ストーカー被害

ストーカー被害

メル友とたった一度だけ会っただけなのに、その人がストーカーになってしまった、こんな被害報告もあります。

 

ストーカーになるような人には特徴があります。それはメールが長くて、理屈っぽい人がそういった傾向にあるそうです。
メル友とメールをしているときに、まずはそのあたりをチェックしてみるべきです。そして誰でも構わず会うことをやめるべきです。

 

じっくりとメールをしてこの人は信用してもいいかなと思える段階に辿りつくまで、会わないといったようなルールを自分の中で作ってみてはいかがですか。

 

もしストーカーの被害にあったときは、自分で対処しようとしないことです。当事者がストーカーと対峙するといい結果は生まないことが多いので、必ず部外者の第三者に間に入ってもらうようにしてください。
あとは警察に相談するなどして、自分の身を守っていきましょう。

 

信用できるといったような確信が持てるようになるまで、まずは会わずにメールと電話で相手のことを見ていきましょう。